迷宮

旧和泉家別邸
アーティスト・イン・レジデンス尾道、広島

2007.8-9

 
 
 
  2F洋室  
1F(洋室の真下の部屋)
湿度の影響を受けて溶けた様子


会場の旧和泉家別邸は、昭和初期、尾道の山手地区に建てられた和洋折衷様式の日本家屋です。
この建物は、尾道らしい面影を残す建物として映画のロケに使われるなど親しまれています。

会場である民家の持ち主、ヨシマサさんが運営しておられるブログ「尾道の空き家、再生します。」に公開制作の様子が掲載されました。展覧会前から、作品の撤去までの記録が掲載されています。